トップ他サービスとの違い

他サービスとの違い

最適指標銘柄探しソフトは、一般的な銘柄探しソフトと何が違うの?

一般的な銘柄探しソフトは...

一般的な銘柄探しソフトは、市場、業種、売上高などの条件を組み合わせて、その条件にマッチした銘柄を抜き出すソフトです。
抜き出された銘柄が今高いのか、安いのかは、自分で判断する必要があります。

グッドイシューの最適指標銘柄探しソフトは...

グッドイシューの「最適指標銘柄探しソフト」は、株価が下落した後に、もう一度上昇するタイミングにある「割安株」を探すソフトです。買った後に株価が上がる可能性の高い銘柄を、コンピュータが自動的に選びますので、高値で買って損をするリスクを減らせます。

会員用高機能チャートは、一般的なチャートと何が違うの?

一般的なチャートは...

一般的なチャートは、過去の株価の動きを知ることはできても、「これからの値動き」を予想するには専門的な知識と、むずかしい計算が必要です。

グッドイシューの会員用高機能チャートは...

グッドイシューの「会員用高機能チャート」は、株価の動きが変わる可能性の高いタイミングを表示するソフトです。むずかしい計算は全てコンピュータが行いますので、専門知識が無くても「買い・売りの節目」が分かります。

グッドイシューのレポートは一般的な市況レポートと何が違うの?

一般的なレポートは...

一般的な市況レポートは、市場の指数やニュースが主な内容です。そこから、市場の動きを読んで「明日はどうしたらいいのか?」を考えるためには、十分な投資知識と投資経験が必要です。

グッドイシューのレポートは...

グッドイシューのレポートは、市況はもちろん、明日から取るべき投資戦略をアドバイスしています。また、市場に大きな変換の兆しが見えてきた時には、臨時のレポートで会員の皆様をサポートしていますので、市場に合わせた投資戦術を取ることができます。

グッドイシューの投資教育は、一般的な投資教育と何が違うの?

一般的な投資教育は...

一般的な投資教育は、一人での勉強が中心になります。お店にずらりと並んでいる投資関連の本やセミナーの中から質の高いものを自分で選んで、一から知識を身につけるには、相当な時間と手間が必要です。

グッドイシューの投資教育は...

グッドイシューの投資教育は、「財産構築のための株式投資」に必要な知識を、初めから順番に学んでいただける実践的なプログラムとなっています。さらに、レポートの不明点を送れば回答がもらえるなど、一人で本を読むだけでは身に付きにくい、生きた株式投資の知恵が身につきます。

その他にも会員サービスでは、日々の株式市場の動向、投資戦術などの「レポート」を定期更新しています。詳しくは会員サービスの内容をご覧ください。

有料会員サービスのお申し込み
有料会員サービスのお申し込み